特別養護老人ホーム 湘南ホーム
お問い合わせ
ホーム  >  NEWS

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)とショートステイの違いについて

先日、入所についてお問合せがありました。
「ホームページを見て電話しています。特養の入所の件ですが、
 カレンダーに、○月○日、入所できるって書いてありますよね。お願いします」
という内容でした。

ホームページでカレンダーで空き情報を出しているのは、
ショートステイ(短期入所生活介護)についてですので、
お電話いただいた方には申し訳ありませんでした。


一般の方には制度のことはよくわからないと思いますので、簡単に説明します。

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)の入所(←我々は「本入所」と呼んでいます)は、
まずは入所申込書をいただき、それを担当者が入所希望者リストに載せ、
判定会議で、そのリストの中から次の入所者を決定していくという流れになります。
新しく入所者を受け入れるには、
現在入所されている方が長期入院となり、ホームで生活することが困難であるとなった場合や、
お亡くなりになった場合などでしか空きが出ませんので、すぐ入所というのは実際難しいです。
ご家族のご苦労はお察ししますが、宜しくお願い致します。申し訳ございません。

一方、ショートステイ(短期入所生活介護)については、
居宅介護支援事業所のケアマネージャーさんに、
「湘南ホームのショートステイを利用したい」と伝えていただければ、
ケアマネさんが利用プランをたててくれます。
ショートステイについては、ケアマネさんが窓口になってくれるという訳です。

ホームページに載せてある「ショートステイカレンダー」は、
あくまで参考として見て頂ければと思います。
予定されていた方が病院に入院してキャンセルなんてこともありますので。
利用したい日があれば、まずはお問合せください。


特別養護老人ホーム 湘南ホーム ディサービスショートスティ
  • 入所申し込みについて
  • 湘南ホームを動画で紹介
  • 湘南ホームで一緒に働いてみませんか?
  • 湘南病院
  • リクナビ
ページの上に戻る